税理士 佐 藤 「小さなことからコツコツと」


〜会社の記帳代行や経営資料の作成。相続の遺産分割協議書作成等       
                面倒で小さなことからコツコツと請け負ってます。中国語の話せるスタッフもいっしょにがんばってます。〜

給与支払報告書の提出

どうも、税理士 佐藤です。

今回は、2度目の投稿ということですが、本日提出期限であり
ました「給与支払報告書」について書いてみたいと思います。

この「給与支払報告書」は、原則として、勤務する会社から
毎年1月末日までに、前年の給与収入の報告として従業員の
住所地の市区役所等に送付されます。内容は、年末調整
後に勤め先からもらった「源泉徴収票」と同じです。パートさん
アルバイトさんの分も原則提出することになっております。

各市区役所等は、この報告をもとに各人の市区町村民税を
計算して課税します。この原則通りにすべての会社が「給与
支払報告書」を提出しますと、各市区役所には、市内在住
全ての人たちの給与収入情報が集まることになります。

そうなんです、この「給与支払報告書」は、絶大なる力を
発揮します。申告納税制度の日本ですが、住民1人1人が
住民税の申告をせずとも、各市区町村は課税情報を得る
事が出来るのです。さらに、年末調整の際、扶養控除対象
者に含めることのできる所得を超えている家族を、誤って
扶養控除対象者にしていた場合など、この「給与支払報告書」
情報によって、その誤りが判明したりもします。

こんな理由からでしょうか、各市区町村は、特別徴収(住民税
の給与からの徴収)と「給与支払報告書」の提出の徹底に力を
入れてますネ。

はじめましてのご挨拶

 はじめまして、税理士の佐藤千春と申します。
まずは簡単ではございますが私の素性を...。

 東京都中野区に生まれ、埼玉県朝霞市で育ちました47歳の男子です。
そうです男子です。名が千春ということで「はじめまして」の場合、
大概女子と思われがちですが、スポーツ大好き(近年、体の劣化激しく
プレーヤーとしては...?)のれっきとした男子です。

 昨年11月に東京豊島区の池袋で税理士事務所を開業した、税理士歴
5年の自称若手税理士です。事務所は、他の税理士さんの事務所の
片隅を間仕切りして作った居候状態です。
 居候として小さな一歩を踏み出したわけですが、小さなお仕事から
コツコツと実績を積み上げていこうと思っております。

 本ブログでは、わかりづらい税金に関する話をやさしく解説し、皆様の
お役に立つことを目指す気持ち2割、新規のお客様を獲得するための
アピール効果を狙う気持ち8割といった下心満載にて発信してまいります
のでお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
プロフィール
■ 佐 藤 千 春
  男性/47歳/埼玉県朝霞市

親切丁寧をモットーに、お客様に頼られる税理士を目指しています。
これから、小さな会社の設立や身近な相続税納税者の支援に力を注ぎたいと考えています。

− 所属事務所 −
 高山富雄税理士事務所
 東京都豊島区東池袋2-62-8
 ビックオフィスプラザ池袋1206

法人税を中心に、所得税、相続税、消費税等幅広く対応。
中国語の堪能なスタッフが在籍し、多数の中国人経営者の会社から顧問依頼を受けています。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ